アドセンス ブログ

Google AdSenseのリンク広告が廃止でも簡単に設置する方法!

AdSenseも一発合格し、いざ広告を付けようと思いましたが他のブログなどで見ていた文字だけのリンク広告がない。
すると2019年4月でGoogle アドセンスのリンク広告が廃止になっていました。
私もリンク広告つけたいのに出てこなかったです!

 

他の方のブログを見ているとAdSenseの広告でもリンク広告のクリック率が良い、収益が上がったなど記載があり自分もリンク広告を付けたいと思いましたがンク広告が終了したので新しくどう作るのか困りましたが何とか設置することが簡単に出来ました。

 

 

意外なほど簡単に設置することができたので、その方法をまとめてみました。

 

リンク広告とは

 

リンク広告とは、下記のように検索ページに近いキーワードを表示してくれる広告になります。

 

 

このリンク広告は2度クリックされて初めて報酬が発生します。

残念ながら1度では報酬は発生しませんのでご注意を。

 

□他の人のブログを見ていると

・収益が上がった
・クリック率が上がった
・PV数も上がった

 

ポジティブな効果があるというブログをよく見ます。

 

ですが、

効果も様々でブログのタイプによって逆の効果をもたらすこともあるようです。
情報発信がメインのブログには効果があるようです、

 

アフィリエイトをメインにしているブログには逆効果だとか、
どちらにしても1度やってみるに越したことはないので試してみてください。

 

 

リンク広告を作成する方法

 

 

 

step
1
AdSenseの広告の広告ユニットをクリックしてください。

 

step
2
新しい広告ユニットを作成のディスプレイ広告を選択してください。

 

 

リンク広告という名前にしていますがご自由に分かりやすい名前で大丈夫です。
タイプはスクエアのままで、広告サイズはレスポンシブのままで進めてください。

 

ここまで出来ましたら作成ボタンを押してください。

 

その後に既存の広告ユニットに作成したものが出てきます。

 

step
3
次にコード取得をクリックしてください。

 

 

step
4
それではコードをコピーしてください。

 

次はブログの方に移動します。

今回はアフィンガー5を使用してリンク広告を配置していきます。
各テーマなどでもほぼ差はないと思います。

 

step
5
ワードプレス→外観→ウィジェットにある配置したい場所にカスタムHTMLを移動します。

 

 

step
6
そこにコピーしたコードを貼り付けて保存してください。

 

 

ここからがポイントです。

コードの7列目の

 

data-ad-format="auto"のautoをlinkに打ち替えてください。

 

これで完了です。

無事に表示出来ましたでしょうか?

 

 

まとめ

 

 

これで無事に完成できました。
まずは広告の分析をしてみてください。

 

自分のブログページに合わない場合は通常の広告に戻すのも大事になります。

 

購読ありがとうございました。

ビジネスにもブログにも使いやすいWordPressテーマ

「WING(AFFINGER5)」

SEOや収益化に効果的な機能が豊富

記事ごとにAMP化を選択可能

簡単に設置出来るランキング機能をはじめとしたアフィリエイトを始めやすい設計

お得にご購入はコチラ

  • この記事を書いた人
NAO

NAO

NAOです。 DTPデザイナー、ワードプレスを愛するWEBデザイナー// 世の中のお得な情報、DTP、WEB、ブログに関して発信してまいります。 「使用ソフト」Illustrator Photoshop DreamWEAVER「使用プログラミング」HTML/CSS/ワードプレス/Jquery 「企業実績」販売促進に関係するアイテム作成 実績多数 「個人実績」 ココナラ 名刺作成・ロゴ作成 400件以上 広告 50件以上 販売実績

-アドセンス, ブログ

© 2021 TSUTAERU BLOG