ぺット ペットグッズ

吠える犬をドッグトレーナーに預けずに改善させる方法

飼っている犬がよく吠える場合、「近所迷惑になっているのでは」
「訪問者に不快な思いをさせるのでは」といったように、飼い主さんのストレスにもなってしまいます。

 

お腹が減って飼い主にドッグフードをねだる時や、家のインターホンが鳴った時など、
犬が吠える原因は様々です。

 

子犬の頃からしっかりとしつけを行ったとしても、先天的に「吠えやすい犬種」もいるので、
素人ではなかなか吠えるのを改善することが難しかったりします。

 

プロであるドッグトレーナーのいるしつけ教室などに預けたり、
通ったりして改善させることが一番効果的ですが、費用もかなり掛かってしまいます。

 

この記事では、そんな
「吠える犬をドッグトレーナーに預けずに改善させる方法」について解説していきたいと思います。

犬が吠えることで生じるデメリット

  • 家の近所に迷惑が掛かる

単純に、吠える声量が大きければ大きいほど、家の近所にもその声は響いていきます。

百歩譲って日中であれば、近所も不在が多いはずなのであまり迷惑が掛からないかもしれませんが、
夜遅くや明け方に吠えてしまうと、睡眠の妨げになる可能性も出てきてしまいます。

また、家の前を通り過ぎるだけで大きな声で吠えられてしまうと、
近所に住む人は日常的に不快な思いをすることになってしまいます。

 

  • 訪問者を不快にさせる

家に訪問してくる人にとっても、犬の吠える声は不快になってしまうものです。

大の犬好きという人であれば、「犬飼ってるんですね」とポジティブに犬の鳴き声を捉えることができますが、そうでない人にとっては一様にネガティブな印象を受けるでしょう。

また、訪問時に吠えるだけでなく玄関まで犬が出てきてしまう家もあり、
訪問者に飛びついてしまうケースもあるため、人によっては恐怖すら感じてしまうでしょう。

 

  • 家に住んでいる家族がイライラする

インターフォンがなった時や、餌を欲しがる時、相手にしてほしい時など、
家の中で犬が吠える回数が多いと、家族全員がイライラしてストレスを溜めることになってしまいます。

家族がイライラしながら大きな声で犬に怒ると、犬は相手にしてくれていると勘違いして、
「吠えれば相手をしてくれるんだ」と思い込んでしまいます。

このように犬が勘違いして余計吠えるようになると、
負のスパイラルに陥ってしまい最悪の状況になってしまうのです。

吠えやすい犬種

冒頭でも説明した通り、犬には「吠えやすい犬種」があります。

 

例えば、トイプードルやチワワといった超人気犬種もよく吠える犬種と言われていますし、
ビーグル、コーギー、ヨークシャーテリア、ミニチュアシュナウザーなども比較的よく吠える犬種です。

 

このような犬種を飼っている場合には、子犬の時からしっかりとしつけを行っても
なかなか吠えることをやめさせることができないこともあるのです。

 

こういった「吠えやすい犬種」に対して、「吠えにくい犬種」も存在します。

 

例えば、シーズーやキャバリア、ゴールデンレトリバー、
ラブラドールレトリバーといった犬種がそれにあたります。

 

もしもこれから犬を飼う予定の人は、
吠えやすい犬や吠えにくい犬を参考にして飼う犬を決めるのも良いかもしれません。

吠える犬を簡単に改善させる方法

吠える犬はプロのドッグトレーナーに預けるのが一番手っ取り早く効果的ですが、
大きな費用が掛かってしまうため、まずは自分たちでできることを試してみましょう。

とても効果的で、簡単な方法と言えば、無駄吠え防止人気ナンバーワンの「しつけくん」です。

 

この「しつけくん」は、首輪タイプの無駄吠え防止グッズで、3つの機能モードを備えています。

 

犬が不快に感じる喉あたりに直接、「音」や「振動」「電気」といった刺激を与えることで無駄吠えを改善することができるのです。
(振動や電気モードはその強さを調整することもできます)

 

この「音」「振動」「電気」とう3つのモードは、飼い主さんがリモコンのボタンを押すだけで作動するので、「無駄吠えしているな」というタイミングで使用することができるので、非常に効果的なのです。

「しつけくん」は、首輪の長さも自由自在に調節できるので、小型犬~大型犬まで幅広く対応しています。

しかも、2020年9月現在では、無駄吠えが治らなかった時の「返金保証」や無駄吠え防止に成功した人に毎月5名の「全額キャッシュバック」、安心の「1年保証」などのサービスが付いています。
※返金保証は「返金保証規約」あり。

犬に音や振動、電機などの刺激を与えることに抵抗感のある人もいるかもしれません。

 

確かに、直接刺激を与えているわけではありませんが、
愛犬が嫌がるとわかっているのにボタンを押すのは勇気がいりますよね。

しかし、「しつけくん」は、犬に一切の害がなく、
飼い主さんとの主従関係を構築することができるので、積極的に使うべきグッズなのです。

 

愛犬の無駄吠えで近所迷惑、睡眠不足になっているなら
無駄吠え防止首輪のしつけくん

まとめ

今回は、吠える犬をドッグトレーナーに預けずに改善させる方法について解説してきました。

もしも現在飼っている犬が吠えやすい犬種であり、しつけを行っても無駄吠えを改善することができないのであれば、この記事でご紹介した「しつけくん」を試してみましょう。

大金を掛けずに、簡単に害なく愛犬の無駄吠えを改善することができるはずです。

ありがとうございました。


ビジネスにもブログにも使いやすいWordPressテーマ

「WING(AFFINGER5)」

SEOや収益化に効果的な機能が豊富

記事ごとにAMP化を選択可能

簡単に設置出来るランキング機能をはじめとしたアフィリエイトを始めやすい設計

お得にご購入はコチラ

  • この記事を書いた人
NAO

NAO

NAOです。 DTPデザイナー、ワードプレスを愛するWEBデザイナー// 世の中のお得な情報、DTP、WEB、ブログに関して発信してまいります。 「使用ソフト」Illustrator Photoshop DreamWEAVER「使用プログラミング」HTML/CSS/ワードプレス/Jquery 「企業実績」販売促進に関係するアイテム作成 実績多数 「個人実績」 ココナラ 名刺作成・ロゴ作成 400件以上 広告 50件以上 販売実績

-ぺット, ペットグッズ

© 2021 TSUTAERU BLOG