ブログ

ブログを始めるなら「雑記」「特化」どっちがいいの?

私はDTPとWEBとブログ活用の事ばかり基本書いているので、自分のブログは「DTP・WEB・ブログ」と位置付けしています。

もちろんブログをやっていると収益など書きたい事はそれ以外にあります。

書く内容を絞れない方結構いると思います。

そういう人はカテゴリーを絞らず複数のカテゴリーを織り交ぜたブログを運営していいと思います。

今回は雑記ブログと、特化ブログの違いや、メリットを解説していきます。

 

テーマを絞れないなら雑記ブログもあり

 

 

皆さん自分の興味のある事を書こうと思っていると思います、

特化ブログがいいという見方の記事も多く見ますが、

誰が興味のあるテーマを絞らなければダメだと決めたのか、

 

そんな方は自由に好きな事を書いてより有益な情報を困っている方や興味がある方に届けた方がいいと思いますよ!

 

書いていく中で記事のジャンルが偏ってきた段階で、別に特化ブログを運営するのがいいと思います。

初めはとにかく1つのブログで集中してより良い記事を書くことを心がけましょう。

 

雑記ブログのメリット

 

 

雑記ブログの最大のメリットは書く内容に制約がないことです。

 

私の場合はDTP・WEB・ブログ活用をメインに書いている特化ブログだと思っていますので、

それ以外のカテゴリー記事の量は極力少なくブログの体裁を崩さないように気をつけています。

あまり関係のない内容を載せると見に来ている方が混乱する恐れがあるからです。

 

ですが雑記ブログになると自由なジャンルの記事が書けるので、

この記事は自分のページに会ってないから書けないなという事はなくなります。

 

その為、雑記ブログはネタ探しに困る事が少なくなり、ブログの運営を続けやすいというメリットがあります。

 

特化ブログと雑記ブログの違い

 

 

特化ブログと雑記ブログの違いは?

どっちがいいかなどの疑問は持っていると思います。

 

□ 特化ブログ   

特定のカテゴリーに興味がある人が読みに来てくれるのが特徴です、
気になるジャンルを常に更新しているのでリピーターが増えます。

 

同じジャンルの記事を書いているのでその記事に付随したアフィリエイトなども効果が出やすい。

 

□ 雑記ブログ

雑記ブログは書く人のキャラクターが非常に大事になってきます。

書く人独自の視点などに特徴があったり、文章が面白かったりするのが
人気になるポイントになってきます。

 

どちらがいいと言うわけではなく皆さんに合っているのがどちらかで

どちらのブログを書けばいいかをご判断していくのがいいと思います。

 

まとめ

 

 

私はDTP・WEB・ブログ活用の特化ブログを運営していますが今は1つのブログに注力しています。

まずは1つのブログで集客出来るようになるまで頑張って運営するのがいいと思います。

 

雑記ブログと特化ブログのメリットとデメリットを考えた上で、
どちらが自分に合っているかで選択してみてください。

 

ありがとうございました。


ビジネスにもブログにも使いやすいWordPressテーマ

「WING(AFFINGER5)」

SEOや収益化に効果的な機能が豊富

記事ごとにAMP化を選択可能

簡単に設置出来るランキング機能をはじめとしたアフィリエイトを始めやすい設計

お得にご購入はコチラ

  • この記事を書いた人
NAO

NAO

NAOです。 DTPデザイナー、ワードプレスを愛するWEBデザイナー// 世の中のお得な情報、DTP、WEB、ブログに関して発信してまいります。 「使用ソフト」Illustrator Photoshop DreamWEAVER「使用プログラミング」HTML/CSS/ワードプレス/Jquery 「企業実績」販売促進に関係するアイテム作成 実績多数 「個人実績」 ココナラ 名刺作成・ロゴ作成 400件以上 広告 50件以上 販売実績

-ブログ

© 2021 TSUTAERU BLOG