アドセンス ブログ

Google AdSenseの合格は簡単です

Google AdSense広告の審査でつまずく人がいるようですが、

何故審査がアウトになるかをGoogle側、広告を出す側になれば見えることがあります。

この記事を読んでいただき目指せ一発合格しましょう!

 

私も一発合格組です。

 

Google AdSenseの審査基準とは

 

 

コンテンツの価値

 

コンテンツの価値とは記事数、文字数、誤字、内容を押さえておく必要があります。

様々な情報を加味しての合格安全圏レベルを調べました。

 

ココがポイント

記事数    10記事以上

 

記事数は10記事以上書いていればほぼ間違いなく申請に問題ありません。

 

ココがポイント

文字数    1000文字以上

 

文字数は少な過ぎるのは論外なのでせめて1000文字以上は書くということです。

 

ココがポイント

誤字     しっかり見直す

 

誤字がある事でせっかくの有益な情報が伝わらないということは避けたいですよね。
広告を掲載するとは広告主はお金を払って広告を出しているのです、
まずこの人はしっかりとした記事を書けるかも見ていると思いますよ。

 

未だに誤字はしてしまいます。。。気付いたらすぐ修正で。

 

ココがポイント

内容     読む側にメリットの無いものはNG

 

何を読む側に提供できるかなどが大事になります。
私は今までの経験したDTPなどWEBの情報を提供しています。
中身がハッキリしない内容は記事の意味を持たないのでブログを書く時に
明確に記事でどんな有益な情報を伝えたいのかを押さえて書いて行ってください。

 

 

リンクを貼る記事も大事

 

他サイトのリンクを貼るという事も記事の有益性が向上するという意味で大事なポイントになります。

 

記事に参考のURLをつけることで、読む側が有益になる事が多いですよね。

外部リンクを貼る事で読む側の満足度を高めるような記事構成にするといい記事と判断されやすい。

 

自分の書きたい事もいいですが、
その情報と他サイトの有益な情報をリンクさす事で非常に記事の有益性を上げてくれるので
審査でも考慮されるということです。

 

アフィリエイト広告について

 

 

他社ASPのアフィリエイト広告自体は審査に問題ないようです。

ですが気をつけるべきポイントとして、

 

アダルト系の広告が間違っても表示されないように気をつける事。
他社広告(忍者Adsなど)ではアダルトが表示されるものがありますのでポリシーでNGですので。

 

もう一つが広告量がやたらと多いのもNGになります。

文字量とのバランスといった方がいいでしょうか、
申請前に広告があちこちに付いている記事があるサイトに広告主が掲載したいと思うかも大事なポイントです。

 

申請前は余計な広告を外してから申請するといいと思います。

 

まとめ

 

 

今回書かせていただいたポイントおさらいになります。

 

最悪、不合格になっても何回でも申請は出来ますが、

今回の記事を押さえてGoogleアドセンス を一発合格目指しましょう。

 

必ず出来ます!!

 

コンテンツの価値とは記事数、文字数、誤字、内容を押さえておく

外部リンクを貼る事で読む側の満足度を高める

アダルト系、アフィリエイトなどの広告が多過ぎるのはNG

 

ありがとうございました。


ビジネスにもブログにも使いやすいWordPressテーマ

「WING(AFFINGER5)」

SEOや収益化に効果的な機能が豊富

記事ごとにAMP化を選択可能

簡単に設置出来るランキング機能をはじめとしたアフィリエイトを始めやすい設計

お得にご購入はコチラ

  • この記事を書いた人
NAO

NAO

NAOです。 DTPデザイナー、ワードプレスを愛するWEBデザイナー// 世の中のお得な情報、DTP、WEB、ブログに関して発信してまいります。 「使用ソフト」Illustrator Photoshop DreamWEAVER「使用プログラミング」HTML/CSS/ワードプレス/Jquery 「企業実績」販売促進に関係するアイテム作成 実績多数 「個人実績」 ココナラ 名刺作成・ロゴ作成 400件以上 広告 50件以上 販売実績

-アドセンス, ブログ

© 2021 TSUTAERU BLOG