グラフィックデザイン

【厳選4校】大阪で学べるグラフィックデザインの専門学校

将来的にグラフィックデザイナーとして活躍したい!と考えているのであれば、その知識や技術をしっかりと学べる専門学校に通うのがおすすめです。

基礎から応用編までしっかりと学べること、同じ目標を持った友人にも出会えるメリットがあります。大阪でおすすめのグラフィックデザインが学べる専門学校をご紹介します。

 

自立した職人を目指す大阪情報コンピューター専門学校

 

 

デジタル関係の資格を総合的に学べる専門学校として人気があります。なんと24種類にもなる専攻やコースを設置しているので、専門学校を卒業する頃には業界でプロとして活躍できる存在を育てています。

 

「デザイン・WEB系」は2年・3年から選べるものになります。グラフィックソフトを活用しながらWEBサイトも制作できるなど、ディレクション力を習得したい人にもおすすめです。

 

その時代で求められている内容が学べることもあり、基礎はもちろん作画技術なども総合的に学べる環境です。2年目からは目指す業界に必要な作品を作る実習がメインになること、グループ授業もありコミュニケーションも学べます。

 

【特徴】

紙媒体・WEB媒体の両方で活躍できる人材を育てます。授業指導だけでなくマンツーマン授業も行っているので、より本格的な知識や技術が習得できます。現場で活躍しているプロの業界セミナーにも参加できます。

 

初年度の学費は105万円となり、延納や分納などの相談もできます。2年制・3年制が選べるので費用も含め検討してみてください。

 

大阪情報コンピューター専門学校はコチラ

 

本格的に学べる大阪総合デザイン専門学校

 

 

大阪総合デザイン専門学校では、クリエイティブ学科の「デジタルクリエイティブコース」で、デジタルクリエイターの道を極めることができます。グラフィックデザイナーとして身につけておきたい3DCGVRのスキルだけでなくマスコミ、メディアなどの幅広い分野が学べます。

 

最先端の高機能グラフィックツールを使うなど、ハードウェアを駆使して学びます。時間を無駄にしないスピーディーなコンテンツ制作もできるなど、時代のニーズにしっかりと対応しています。

 

【特徴】

学生一人ひとりにあったオリジナルの専門カリキュラムを組んでいます。多岐に活躍できるための「選択授業」に力を入れています。業界の基礎研究や選択授業を通して卒業したあとの進路も見据えたカリキュラムを作成しています。卒業後に活躍したいと思っている人にとっても総合的に学べるのは自信につながるはずですよ。

 

学費は入学時1340,000円(入学金100,000円、学費1,240,000円)になります。その年によっても学費に違いがありますので、確認しておくと安心です。

 

大阪総合デザイン専門学校はコチラ

 

デザインがトータル的に学べる創造社デザイン専門学校

 

 

20194月に江戸堀に校舎を移転したばかりの創造社デザイン専門学校は、施設もきれいになりグレードアップした設備が使えるお得な専門学校です。数あるデザイン関係の講座のなかでグラフィック専攻になります。昼間部だけでなく夜間部も用意されているので、仕事をしながら学びたい人にもおすすめできます。2年間かけて学ぶのもあり、基礎知識から応用編までより実践的な内容を学べるのもポイントです。デザイン関係に特化した専門学校なのもあり、同じような目的を持った人が通っているのも安心です。

 

【特徴】

企業クライアント制授業があり、一人ひとりが企画からデザイン制作まで取り組める本格的なものです。実際にクライアントにプレゼンテーションをして採用を勝ち取る経験もできます。資格をとったあとにどう活かすのかを学び自信につなげることもできます。

 

学費ですが昼間部は入学金120,000円、諸経費360,000円、授業料540,000円となり、合計1,020,000円となります。夜間部になると720,000円となり昼間よりも手頃な学費です。

 

創造者デザイン専門学校はコチラ

 

即戦力を育てる日本コンピュータ専門学校

 

 

マイクロソフトの推進認定校としても知られる、日本コンピュータ専門学校は業界のニーズを反映した実践型のカリキュラムが特徴です。デジタルクリエイター科の「グラフィックデザインコース」があります。授業を通して実際の仕事と同じ内容を学べることもあり、学生自身のやる気にも自信にも繋がります。

 

設備も最先端のものを用意するなど充実していることもあり、贅沢な環境のなかでハイスペックな技術を学べます。
教えてくれる先生や講師も実務経験者もしくは指導経験者なので安心です。

 

【特徴】

就職実績はもちろん、幅広い技術を学べる環境です。

 

学費は入学金270,000円、授業料1,000,000円、その他費用79,300円となり合計1,349,300円となります。

 

日本コンピューター専門学校はコチラ

 

まとめ

 

 

グラフィックデザイナーとして活躍したいと考えている人は、まずは専門学校への進学がおすすめでる。昼だけでなく夜間も通えるなど柔軟な対応をしてくれるところもあります。通いやすさはもちろん学べる授業内容、学費など相対的に見たときに後悔しない専門学校選びをしてくださいね。就職サポートが充実している専門学校はおすすめです。


ビジネスにもブログにも使いやすいWordPressテーマ

「WING(AFFINGER5)」

SEOや収益化に効果的な機能が豊富

記事ごとにAMP化を選択可能

簡単に設置出来るランキング機能をはじめとしたアフィリエイトを始めやすい設計

お得にご購入はコチラ

  • この記事を書いた人
NAO

NAO

NAOです。 DTPデザイナー、ワードプレスを愛するWEBデザイナー// 世の中のお得な情報、DTP、WEB、ブログに関して発信してまいります。 「使用ソフト」Illustrator Photoshop DreamWEAVER「使用プログラミング」HTML/CSS/ワードプレス/Jquery 「企業実績」販売促進に関係するアイテム作成 実績多数 「個人実績」 ココナラ 名刺作成・ロゴ作成 400件以上 広告 50件以上 販売実績

-グラフィックデザイン

© 2021 TSUTAERU BLOG