DTP イラストレーター

Illustrator クリッピングマスク使い方を解説

こんにちはNAOです。

DTP歴15年以上のNAOがIllustratorの使い方を紹介していくシリーズになります。

今回はIllustratorの使い方「クリッピングマスク」を解説していきます。

 

クリッピングマスクとは

 

それではクリッピングマスをかけていきましょう。

クリッピングマスクとは画像の使いたい一部にマスクをかけてその部分だけを表示させる事を言います。

 

① まずはクリッピングマスクをかけたい画像をイラストレーターに配置します。

 

 

② 画像のマスクを掛けたいところに、パスで結んだオブジェクト(円)を配置して場所を決めます。

※オブジェクトは必ず同じレイヤーに入れる事。

 

 

③ それではクリッピングマスクを掛けていきます。 画像とオブジェクトを両方選択して右クリックでクリッピングマスクを選択したら出来上がります。

※オブジェクトを前面にする事もお忘れなく。

※ショートカットは⌘+7になります。

 

 

④それで完成しました。

 

複数のオブジェクトを一気にクリッピングマスクをかける方法

 

皆さん意外と分かっていないことが、複数のマスクを一気にかける方法になります。それでは説明していきます。

 

① 画像を準備するとことまでは同じになりますが、パスで結ぶ(円)オブジェクトをマスクを掛けたいところに配置します。

 

 

② ここがポイントになります。円のオブジェクト二つを選択して右クリック、複合パスを作成にします、そうすると一つのパス(オブジェクト)になります。

 

 

③ それでは同じように画像を背面にしながら、両方を選択したら右クリックでクリッピングマスクを掛けましょう。

はい、出来上がりました。

 

ポイント
画像が背面、オブジェクトが前面

ショートカットは⌘+7

複数を一気にマスクかける場合はオブジェクトを選択して複合パス

オブジェクトは必ず同じレイヤーに入れる事。

 
次回もIllustratorの使い方を紹介していきます。
 

 


ビジネスにもブログにも使いやすいWordPressテーマ

「WING(AFFINGER5)」

SEOや収益化に効果的な機能が豊富

記事ごとにAMP化を選択可能

簡単に設置出来るランキング機能をはじめとしたアフィリエイトを始めやすい設計

お得にご購入はコチラ

  • この記事を書いた人
NAO

NAO

NAOです。 DTPデザイナー、ワードプレスを愛するWEBデザイナー// 世の中のお得な情報、DTP、WEB、ブログに関して発信してまいります。 「使用ソフト」Illustrator Photoshop DreamWEAVER「使用プログラミング」HTML/CSS/ワードプレス/Jquery 「企業実績」販売促進に関係するアイテム作成 実績多数 「個人実績」 ココナラ 名刺作成・ロゴ作成 400件以上 広告 50件以上 販売実績

-DTP, イラストレーター

© 2021 TSUTAERU BLOG