ポイント

まだ遅くない!マイナポイントをお得に使うポイントを紹介

こんにちはNAOです。

 

20209月よりスタートしたマイナポイントを耳にする機会も増えましたね。家族の人数分のポイントが受け取れるとあって気になっている人もいるのではないでしょうか。そもそもマイナポイントは何がお得なのか、わかっていない人もいると思います。マイナポイントについて徹底的に調べてみました。

 

マイナポイントとは

マイナポイントとは、事前にマイナンバーカードの申請が必要になります。(通知カードは不可)写真付きのマイナンバーカードを使って予約と申込みを行い「キャッシュレス決済サービス」を使いお買い物をします。もしくはチャージでもOKです。

 

ご利用金額に応じて25%分のマイナポイントが決済事業者より付与されます。一人あたり5,000円が上限となり、子どもも対象になります。例えば4人家族で子どもが2人いる場合、5,000×4=2万円分のマイナポイントを受け取ることになります。

 

先着4,000万人までとなっていますので、早いもの順になります。迷っているうちに先着が終わってしまい受け取れなくなってしまうことも考えられます。マイナポイントが気になっている人は早めに手続きしてくださいね。

 

また、現時点ではマイナポイントは20213月までの制度になります。

マイナポイントをお得に使う業者選びのコツ

マイナポイントを付与するキャッシュレス決済をどこにするのかもポイントになります。20208月の時点で111社がマイナポイントサービスに参加しています。マイナポイントの開始に合わせて、さまざまな事業者で独自のキャンペーンを行っています。

 

せっかく登録をしてもよく使うキャッシュレス決済にしていないと、使いきれずにポイントが失効してしまうこともあります。できるだけお得なキャンペーン内容を選ぶこと、無理なくポイントを貯めていける方法を選んでくださいね。

 

他にも、一見お得に見えるキャンペーンでもよく内容を確認してみるとそれぞれにポイント付与の条件が違うことがほとんどです。新設されたポイントの可能性もありますし、決済が使える店舗数が少なくせっかく貯めても使えないなんてこともあります。

 

今話題のマイナポイント!申請方法から付与までをわかりやすく解説!!

マイナポイントをお得に使うポイントは

マイナポイントをお得に使う為にも、日常の買い物のなかでポイントも含めた25,000円分を無理なく使えるかどうかを基準に選ぶようにしてくださいね。

お得に使う為のポイントについてご紹介したいと思います。

 

Suicaなどの交通系電子マネー

通勤・通学時の定期券やちょっとした買い物などでよく使う交通系の電子マネーもおすすめです。QRコードの立ち上げも必要なくタッチするだけで簡単に使えること、使える範囲も広いのでマイナポイントがお得です。

マイナポイントをSuicaにチャージして使えること、最大1,000円分の上乗せポイントもついてくるので合計6,000円相当の還元が受け取れます。コンビニなどのちょっとした買い物にも使えるので無駄がありません。

また、SuicaのチャージでJR東日本発行のビューカードを利用した場合、抽選で2500名にJREPOINT2,000が受け取れる抽選も行っています。

ゆうちょPay

お得さで選ぶのであればゆうちょ銀行が手掛けているゆうちょPayもおすすめです。合計2回のポイントプレゼントキャンペーンを行っており、合計2,000ポイント相当を付与してくれます。

これは今回のキャンペーンに向けて新設されたものになり、20209月より対応店舗にて1ポイント1円で使用できます。ただしポイントとしてしか使えず現金として引き出すことはできません。2,000円は嬉しいですが、使える店舗がまた限られています。

LINE Pay

今やSNSツールとして欠かせないLINEでも、お得なキャンペーンを行っています。上乗せでもらえるのは特典クーポン15枚です。LINE Pay加盟店の支払い時に割引として使えるものになり、過去6ヶ月間のLINEポイントの獲得数に応じてランク分けされています。

そのランクによって毎月もらえる特典クーポンの枚数が変わります。今回の対象となるキャンペーンでは通常もらえる特典クーポンに月5枚ずつ、合計15枚が受け取れます。

d払い

NTTドコモのd払いでの上乗せキャンペーンも見逃せません。202091日~2021331日の間に、マイナポイントのd払いに登録します。買い物もしくはチャージをすると利用額の5%分がdポイントに上乗せされます。

上限は1,000ポイントになります。またもともとのキャンペーンとしてd払いもしくは公式のクレジットカードを登録するだけで、500ポイント分のdポイントが受け取れます。合わせて2,500相当が上乗せされる仕組みです。

 

まとめ

マイナポイントは各業者からも次々にお得なキャンペーンが発表されています。今は500円の上乗せ程度の特典も、追加で発表されるキャンペーンでもっとお得になる可能性もあるので注目しておきましょう。

マイナポイントを獲得する為にも、まずはマイナンバーカードを発行しておき、参加したい!と思ったときにすぐに登録できるように準備しておきましょう。早いものがちだからこそ、登録しておいて損はありませんよ。


ビジネスにもブログにも使いやすいWordPressテーマ

「WING(AFFINGER5)」

SEOや収益化に効果的な機能が豊富

記事ごとにAMP化を選択可能

簡単に設置出来るランキング機能をはじめとしたアフィリエイトを始めやすい設計

お得にご購入はコチラ

  • この記事を書いた人
NAO

NAO

NAOです。 DTPデザイナー、ワードプレスを愛するWEBデザイナー// 世の中のお得な情報、DTP、WEB、ブログに関して発信してまいります。 「使用ソフト」Illustrator Photoshop DreamWEAVER「使用プログラミング」HTML/CSS/ワードプレス/Jquery 「企業実績」販売促進に関係するアイテム作成 実績多数 「個人実績」 ココナラ 名刺作成・ロゴ作成 400件以上 広告 50件以上 販売実績

-ポイント

© 2021 TSUTAERU BLOG