LIFE テレワーク

もう一度テレワークでコロナに負けない働き方を実践しよう。

こんにちはNAOです。

コロナ再拡大の状況でもう一度テレワークの紹介をしていきたいと思います。

新型コロナウイルスの影響もあり、各企業で急激に増えている「テレワーク」は、新しい働き方でもありますね。今まで満員電車に揺られながら会社に出社して仕事をするのが当たり前だった時代から、自宅など会社以外の場所でも仕事ができるようになりました。1度経験したテレワークのメリット・デメリットも含めご紹介していきます。

テレワークとは

テレワークは、情報通信技術を活用した仕事の方法になり場所や時間に囚われることのない柔軟な働き方のことをいいます。テレワークというと電話をイメージする人もいるのですが、「tele = 離れた所」「work = 働く」をあわせて作られた造語になります。

 

テレワークをしている人のことを「テレワーカー」ともいいます。国土交通省の定義によると1習慣に8時間以上、職場以外でICTを使って仕事をしている人のことをいいます。テレワークにも自宅で仕事をする方法もあれば、モバイルワーク、施設を利用したテレワークなどもあります。

 

モバイルワークは移動中などのスマホやパソコンを使う働き方になります。短時間でできる仕事がメインになります。テレワークは新しい働き方として今まで会社に出勤するのが難しい人(妊娠・出産・育児・身体障害)や通勤が困難な人も仕事ができるようになり、働くことを諦めていた人でももう一度活躍できるチャンスがあります。

 

仕事を通して人生を豊かにしたいと考えている人にとって嬉しい方法です。

 

テレワークのメリット・デメリット

テレワークは今後より需要が伸びていく働き方としても注目されています。もちろんメリット・デメリットの両者の部分もありますので把握しておく必要があります。

 

【メリット】

 

テレワークの最大のメリットといえば、通勤によって生じる負担を軽減できることにあります。毎日満員電車に乗って移動する必要もありませんし、自宅にいながら仕事ができる分時間を有効的に使えます。

 

通勤に使っていた時間に家事をしたりと、家族で協力する体制が整えやすくなります。そもそも日本ではどんな状況だとしても出社することが前提の風土が残っています。大雪でも台風でも電車が遅延しても出社しなくてはいけませんよね。

 

これからのビジネスを考えたときに国内外で活躍できる多様な人材をうまく活用するためには、目の前にいない人に対してもマネジメントする必要があります。日本の出社ありきの考え方を見直すいい機会ともいえます。企業にとっても今までオフィスを確保する分の費用がかかっていましたが、コストを削減することにも繋がります。

 

都心部にオフィスを維持する必要がない分、地方に移動したって問題ないのです。長期的にコストを削減したいと思っている企業にとっても、嬉しいメリットといえるのではないでしょうか。

 

また今回のようにコロナウイルス等の影響によって、事業の存続が難しくなるケースも出てくると思います。どんな社会情勢になっても、通常通り仕事を続けていける環境を作ることは、企業としての安定でもあり強みとして考えてもいいのではないでしょうか。

 

月額480円・超高速・高機能クラウド型レンタルサーバー【ColorfulBox】

【デメリット】

 

テレワークのデメリットとして集中できる人もいればそうでない人もいるなど、仕事の効率面で差が出てしまいやすいことにあります。決められた時間の勤務にしていないと長時間労働になってしまい、結果的に本人の負担を増やすことになります。

 

仕事モードで集中しすぎてしまい終わらせるタイミングがわからなくなってしまいます。特に日本人は頑張りすぎてしまったり、仕事を無理して終わらせようとしてしまう人もいます。打刻も行わないテレワークでは勤怠の管理の難しさも問題になっているのです。

 

また子どもがいるご家庭では年代によっても自宅で仕事をするのが難しく集中できないなどの問題もあります。家のなかで仕事のスペースを確保するのが難しい場合は、サテライトオフィスなどを使って仕事用のスペースを別に確保してしまったほうが安心です。

 

またテレワークでは会社に出社しない分、コミュニケーション不足などの問題も出てきてしまいます。会社の人間同士が話す機会も少なくなる分、以前よりも距離ができてしまうこともあります。定期的にZOOM会議等で話をする機会を作らないと、新人さんなどは離職に繋がることもあります。

 

まとめ

 

テレワークは新しい働き方として取り入れる企業も増えています。今までは会社に行かないと仕事ができないと思われていましたが、自宅でもサテライトオフィスでも移動中でも好きなときに仕事ができます。

 

その分長時間労働になってしまったり、つい集中しすぎてしまい仕事が長引いてしまうことも考えられます。休みの日でも家でできるからと仕事を進めようとしてしまう人もいます。こういった問題をどのようにして解消していくのかは企業にとって大きな課題になります。

 

テレワークは社員や企業にとってもメリットがたくさんあります。豊かな人生を実現するためにも、会社に出社しないテレワークという働き方について考えていかなくてはいけません。


ビジネスにもブログにも使いやすいWordPressテーマ

「WING(AFFINGER5)」

SEOや収益化に効果的な機能が豊富

記事ごとにAMP化を選択可能

簡単に設置出来るランキング機能をはじめとしたアフィリエイトを始めやすい設計

お得にご購入はコチラ

  • この記事を書いた人
NAO

NAO

NAOです。 DTPデザイナー、ワードプレスを愛するWEBデザイナー// 世の中のお得な情報、DTP、WEB、ブログに関して発信してまいります。 「使用ソフト」Illustrator Photoshop DreamWEAVER「使用プログラミング」HTML/CSS/ワードプレス/Jquery 「企業実績」販売促進に関係するアイテム作成 実績多数 「個人実績」 ココナラ 名刺作成・ロゴ作成 400件以上 広告 50件以上 販売実績

-LIFE, テレワーク

© 2021 TSUTAERU BLOG