WEB

Web道 独学でプログラミングスキルを習得する方法は?学習する言語の選び方!

こんにちはNAOです。

小学生のプログラミング授業の必修化が始まり、2021年からは中学校でも必修化となります。

今、社会に最も求められているスキルの一つがその「プログラミング」なのです。

独学でプログラミングスキルを習得するには、パソコンと学習する時間を確保し、アルゴリズムを学び、数字や文字列をスムーズに表示できるやさしいプログラミングを学ぶことでスキルを少しずつ積んでいくことが出来ます。

プログラミングスクールに通って一気にスキルを伸ばす方法もありますが、金銭的にも時間的にも厳しいという人は多いはずです。

この記事では、そんな「独学でプログラミングスキルを習得する方法」と「学習する言語の選び方」について解説していきたいと思います。

簡単なプログラムならJavaScriptを使う

簡単なゲームのプログラムの作成や、電卓アプリなら基本的な算術演算、変数の扱い方を学習しましょう。これらの学習にはJavaScriptを使うことで、初心者でも短時間で作成できます。

環境構築について学習する

パソコンでプログラミング言語を快適に動かすことができるよう、IDEと呼ばれるソフトウェアを学びましょう。システムやソフトウェアについて環境構築を学ぶことができます。

自分が無理なく学んで作成できるアプリを選ぶ

自分が無理なく学べると感じるアプリを選べば、スムーズに言語を学習できるようになります。
ここでは、どのような選び方をすればより有効的にアプリを選べるかご紹介しましょう。

 

①職種から言語を選ぶ

プログラミング言語で最も選ばれているのがjavaです。この言語を集中的に学んでおくとスキル習得に有利です。

WordPressではPHPの知識を学んでおけばカスタマイズをスムーズにできますし、Web系のプログラマーになりたい人はPHPを学習しておくことがポイントです。

 

②Swift(スウィフト)・Kotlin(コトリン)・Java(ジャバ)がおすすめ

iosアプリの作成に便利なのがSwift(スウィフト)とプログラミング言語です。

Androidアプリを作るにはKotlin(コトリン)やJava(ジャバ)を習得するといいでしょう。

 

③HTML & CSS & Ruby on Railsを習得する

HTML & CSS & Ruby on Railsを習得すれば、高品質なWebアプリが作成できます。日本人が開発していて扱いやすく、日本語のリファレンスが多くあるのも魅力的です。

 

④プログラマーはGitHubを習得

プログラマーを目指すならGitHubがおすすめです。チームで行うプロジェクト進行を1人でも快適にできる分散バージョン管理システムで、早い段階で学習して使い方にも慣れておけば、企業での採用時に有利になるでしょう。

プログラミングスキルを習得する方法は?

 

プログラミングスキルを習得するには、Webスクールで学ぶ、海外留学をして学ぶ、書籍を購入して学ぶ、ユーチューブで学ぶという方法があります。それでは、この4つの学習方法について詳しくご紹介しましょう。

・Webスクール

Webスクールでは、システム構築やプログラミング言語を学ぶことができますから、スムーズなプログラムを書けるようになるでしょう。

このスクールでは、授業の曜日や時間を自分のスケジュールで決められるフリータイム制度を実施しています。

・海外留学で学ぶ

海外留学をして学ぶ方法では、英語を学ぶことができますし、最先端の技術も学ぶことが可能です。

おすすめはアメリカのニューヨークとインドのバンガロールで、高度なプログラミングスキルについて学べるでしょう。

・プログラミングスキルを書籍で学ぶ

プログラミングスキル書籍を自分で購入して、独自に学ぶ方法も人気の学習方法です。

書籍やテキストを購入して独学で学び、スキルを習得していきます。

コストも抑えられますし、自分スタイルで学べる方法です。

・ユーチューブで学ぶ

これはプログラミングの分野だけというわけではなく、どんなジャンルのスキルもユーチューブで学べる時代になってきているといえます。

例えば、「プログラミング 初心者」「プログラミング 独学」「プログラミング 基礎」といったようにユーチューブでキーワード検索すれば、いくつもの動画がピックアップされます。

ユーチューブの良い点は、視覚と聴覚の両方を使って学ぶことができる点と、わからない部分を何回でも再生して学ぶことができるという点です。

また、ユーチューブの閲覧は基本的に無料なので、まったくお金を掛けずにプログラミングを学ぶことができるのです。

まとめ

今回は、独学でプログラミングを学ぶ方法や言語の選び方について解説してきました。

独学でプログラミングスキルを習得するには、将来を見据えて使える言語を選ぶことが大切です。

また、予算も時間、金銭的にも無理のない方法を選べば、より長期的にしっかり身に付く習得方法となるでしょう。

ぜひ自分に合ったプログラミング言語を見つけ、確かなスキルを身に付けましょう。


ビジネスにもブログにも使いやすいWordPressテーマ

「WING(AFFINGER5)」

SEOや収益化に効果的な機能が豊富

記事ごとにAMP化を選択可能

簡単に設置出来るランキング機能をはじめとしたアフィリエイトを始めやすい設計

お得にご購入はコチラ

  • この記事を書いた人
NAO

NAO

NAOです。 DTPデザイナー、ワードプレスを愛するWEBデザイナー// 世の中のお得な情報、DTP、WEB、ブログに関して発信してまいります。 「使用ソフト」Illustrator Photoshop DreamWEAVER「使用プログラミング」HTML/CSS/ワードプレス/Jquery 「企業実績」販売促進に関係するアイテム作成 実績多数 「個人実績」 ココナラ 名刺作成・ロゴ作成 400件以上 広告 50件以上 販売実績

-WEB

© 2021 TSUTAERU BLOG