ワードプレス

ワードプレス道 (機能編)これで貴方のブログ投稿が楽になる!

こんにちはNAOです。

ワードプレスを始めたての方だけではなく、

このプラグインを知らない方にはとても便利なプラグインになりますので是非実装してみて下さい。

今回は今までの記事を複製できるプラグイン「Yoast Duplicate Post」を解説します。

プラグインを使ってブログを効率的に運用しよう

 

ブログを作ったらそれで終わりではありませんよね、その後も新しい記事を書き続けてPV数を上げていかなければいけません。ワードプレスを使ったブログの効率的に運用するプラグインを紹介していきます。

記事を複製するプラグイン「Yoast Duplicate Post」

 

過去の投稿と似たような文書構成で記事を書くことがありますよね。

と言うかどちらかと言うと渾身の記事の構成を継続することの方がベストだと思っています。

 

こんな時に投稿記事、固定記事を複製できるプラグイン「Yoast Duplicate Post」をインストールしていると簡単に複製することができます。

 

管理画面からプラグイン→新規追加→「Yoast Duplicate Post」を検索して下さい。

下記の画面が出てきますのでインストールして下さい。

 

 

数多くの方が利用していますし、プラグインの管理も行き届いているので安心して使用できます。

 

設定を見ていきましょう

 

プラグインを有効化しましたら、管理画面の設定から「Yoast Duplicate Post」を選択して下さい。

① 複製する投稿/ページの要素

「Yoast Duplicate Post」で記事を複製すると、①にチェックされている項目をコピーします。

② タイトルの接頭辞・タイトルの接尾辞

記事を複製したいときに、タイトルの前後にテキストを付けたい時に設定します。空欄にした場合は、複製と同じタイトルになります。

③ 複製しないカスタムフィールド

コピーしたくないカスタムフィールドがあればカンマで区切り、フィールド名を入力します。

④ 複製しないタクソノミー

登録されているカスタムタクソノミーが表示されますので、コピーしたくない場合はチェックを入れて下さい。

権限の設定

⑤  複製可能な権限

記事の複製が可能な権限グループを設定できます。

⑥   これらの投稿タイプに対して有効化

ここでチェックを下投稿タイプのみが複製できるようになります。初期状態では、投稿と固定ページがチェックされています。

それでは記事の複製をしていきましょう

 

 

管理画面の投稿から投稿一覧で複製したい記事を選択すると複製・新規下書きが出てきますので是非実際にやってみて下さい。

 

 

ちゃんと複製できました。

 

これで終了になります。

まとめ

 

この複製プラグイン「Yoast Duplicate Post」を使用する目的として定したページレイアウトを保つ事が一番になってきます。

安定したページレイアウトを維持することは極論、ページビューなどに影響を与える要素になります。

やっぱり読みやすいレイアウトが多いページには記事の価値も上がりますし、スッと内容が入ると言うことはブログを書く中でとても重要視するべきポイントになりますので是非取り入れてみて下さい。

今回もありがとうございました。


ビジネスにもブログにも使いやすいWordPressテーマ

「WING(AFFINGER5)」

SEOや収益化に効果的な機能が豊富

記事ごとにAMP化を選択可能

簡単に設置出来るランキング機能をはじめとしたアフィリエイトを始めやすい設計

お得にご購入はコチラ

  • この記事を書いた人
NAO

NAO

NAOです。 DTPデザイナー、ワードプレスを愛するWEBデザイナー// 世の中のお得な情報、DTP、WEB、ブログに関して発信してまいります。 「使用ソフト」Illustrator Photoshop DreamWEAVER「使用プログラミング」HTML/CSS/ワードプレス/Jquery 「企業実績」販売促進に関係するアイテム作成 実績多数 「個人実績」 ココナラ 名刺作成・ロゴ作成 400件以上 広告 50件以上 販売実績

-ワードプレス

© 2021 TSUTAERU BLOG